ダーツ 【初級編】

デートに行くならダーツでしょ!—おすすめな7つの理由

投稿日:2020年9月11日 更新日:

 

はじめに

 

こんにちは、ダーツ好きの学生のHazukiです!

 

僕が女の子をデートに誘って成功させていた方法をご紹介しましょう...

 

そう...ダーツです笑

 

その勝率は極めて高い方だと思います!

 

恋愛偏差値が極めて低い僕でさえダーツさんにお世話になり数々のデートを成功させてきました

 

「あの子をデートに誘いたいんだけどどうしようかな...

「デートどこに行こうかな...」

「どこにご飯誘おうかな...」

 

これらの悩みを持つ方々に言います...ダーツしかないです!

 

なので、今回はデートにダーツがおすすめの理由を紹介させて頂きます

 

 

 

①男女で楽しめる

 

ダーツの魅力は何といってもやはり男女で楽しめるところです

 

ラウンドワンのスポッチャやアスレチック施設などの体を動かす系のデートは盛り上がりますが、男女で筋力などの差が出てしまいます

 

しかしダーツであれば素人の方同士であれば男女の筋力的な実力差もあまりなく、女性に気を使うことも少ないでしょう

 

やはり思う存分お互いに全力で戦う勝負は盛り上がりますからね笑

 

ゲームなどでも感じられるギリギリの戦いを勝ち抜いた時のあの達成感は素晴らしいものです

 

ダーツではそれが叶うということです!

 

もし実力差が出てしまった場合でもダーツはハンデをつけられるので大丈夫です

 

しかし、女性の方が上手くてボコボコにされるというリスクもあるので少し練習をした方がいいかもしれません笑

 

男がハンデ下さいは少し情けないですからね笑

 

 

 

②花を持たせることができる

 

デートはいかに女性を満足させられるかが重要です

 

そのため、ダーツであえて勝たせてあげることで女性に勝利というプレゼントを渡しましょう!

 

姑息な手段と言われそうですがここは戦略的なんだと開き直りましょう!笑

 

上手くいき、女性がダーツを好きになってくれれば次のデートにも誘いやすいのでセカンドチャンスにもつなげられます

 

女性にいかにダーツが楽しかったという印象を残すかが重要です

 

そのため、Bullに入れば少し過剰に褒めることやトリプルやダブルにまぐれで入ったとしても、ナイス!と掛け声をかけましょう

 

その他にも、「フォームがきれいだね」「前やっていたでしょ?」「センスを感じる」といったフレーズは有効です

 

さて、僕の小技を少し紹介させて頂いたところでここは終わりにしましょう笑

 

 

 

③協力プレイができる

 

ダーツはダブルスを組み、全国のダーツプレイヤーとオンライン対戦ができます

 

対戦相手は自分たちでも決められますし、相手から対戦を申し込まれることもあります

 

対戦時にダーツの強さを示すレートが表示されるため、自分たちに合った対戦相手を選ぶことができるので安心してください

 

しかし、注意点があり、オンライン対戦を行うには専用カードを購入しないといけません

 

大体はダーツをする場所で販売しているので、前もって買うに越したことはないですがその場でも買うことができます

 

価格は500円で購入できます

 

ちなみにですが、専用カードにはマーベルからサンリオ、エヴァンゲリオンなどのアニメ作品などなど、多くのデザインがあります

 

女性の好きなキャラクターやアニメを知っている場合は、そのデザインのカードをちょっとしたプレゼントとして渡すと好感度が上がるかもしれません

 

どんなカードが販売されているか、行く前にぜひ調べてみてください!

 

さらに協力プレイができるのは対戦だけではありません

 

ダーツでは対戦以外でも楽しくワイワイ遊べるモードがあります

 

ダーツライブ2→LUCKY BALLON

        DARTS OF THE DEAD

        http://ダーツニュース.com/2017/05/05/0055/

Phoenix    →HYPER JUMP UP

        http://vs.phoenixdarts.com/jp/guide?guidecode_1=691

 

こちらは僕がおすすめするダーツライブ2とPhoenixそれぞれデートで盛り上がるモードです

 

さらに他のモードも気になる方は下のリンクへお願いします

 

 

④口下手でも安心

 

ダーツは口下手な方にとって絶好の味方になってくれるでしょう

 

お互いに交互に投げる、一緒に対戦相手と勝負する状況にあるので長い会話はダーツをしている間は必要ありません

 

ショッピングデートや水族館デートなどのよくあるデートの多くは、会話をする時間が多いため、話す話題が底をついて沈黙が続く可能性があります

 

ダーツは話をある程度したら、そろそろ投げる?と誘い、沈黙を消してくれる手助けをしてくれます

 

また、投げている間に次に話す話題を考えておくと良いでしょう

 

ダーツ中を会話のクールタイムとして有効に使いましょう!

 

 

 

④デート代が安く済む

 

男性の方にとっては最もデートで悩むことの1つはデート代のところではないでしょうか

 

女性が満足するかつ印象に残るデートにしたい!特に初デートの場合はそう思うことも多いでしょう!

 

遊園地や水族館などの施設の利用、ショッピングついでの女性へのプレゼント、その日の最後を彩る豪華ディナー、あわよくば夜はホテルへ...などなど笑

 

デートをより良いものにしようと考えれば考えるほど、かかるお金は増えていくものです

 

しかし、お金が...そういう時こそダーツです!

 

ダーツは大体1PLAY100円(店の料金システムによって変わる)ですし、投げ放題にしても時間にもよりますが1000円~2000円程度です

 

会話なども交えながら数時間で1人1000円~2000円で済むのであればデートとしてかなり安価なのではないでしょうか

 

それにおしゃれなダーツバーに行けば、大人な雰囲気を感じながら食事もとることができて一石二鳥です

 

女性はおしゃれな空間が好きな方が多いので効果抜群です

 

おしゃれなバーで華麗にBullを決めることができればきっと相手の女性に好印象を与えることができるでしょう!

 

 

 

⑤バーに行けば静かな空間を作れる

 

上記でも言った通りで、ダーツバーはおしゃれで静かな大人な雰囲気が漂う店が多いです

 

個室や高級なレストランなどであればいいのですが、一般的な食事処はまわりの声やBGMなどで少しにぎやかなこともあります

 

もちろん全ての食事処がそうということではないです!

 

ダーツバーに来るお客さんは1人や2人組が多いと思います

 

なので、隣のテーブルで大学生の団体が騒いでいるといった危機的状況にも陥ることはないはずです

 

これは実体験です笑

 

なので、女性と静かな空間でゆっくり話したい方はぜひダーツバーへ行くことをおすすめします!

 

 

 

⑥少し経験があればかっこつけられる

 

さっと投げてBullに入るとかっこいいですよね...女性の反応もかなりいいです笑

 

ここで重要なのは少しの経験というところです!

 

この少しであれば素人のあなたでもすぐに上手くなれるのです!

 

ダーツは素人と基礎知識を知っている人とでは雲泥の差があります

 

ただ基礎知識を頭に入れるだけでこの少し上手くなれるのです

 

この少しとはどのくらいかと言うと、10回投げればBullに1回入るくらいのレベルです

 

全くのド素人でこれくらい入ればいい方です

 

では、この基礎知識は何なのかと言うとこちらの記事を読んで頂ければ分かります笑

http://bullton20.com/?p=128&preview=true

 

よほど暇を持て余している時にでも読んで頂けるとありがたいです!

 

この基礎知識を身につけて、いきなりでも良いのですができれば1回投げてみてから女性をダーツデートに誘ってみてください

 

Bullに入れば盛り上がりますし、女性にレクチャーもすることができます!

 

 

 

⑦時間を調整しやすい

 

ダーツは1日のデートの質を高めてくれる働きがあります

 

ダーツは比較的に短時間でおわります

 

そのため、デートプランの間の空いた時間にダーツを挟むことが可能です

 

  • 有名店で数時間の待ち時間が発生している
  • 映画を観終わって夕食まで時間がある
  • 夕食後にもう少しだけ一緒にいられる口実が欲しい

 

これらの時などにはかなりの有効な手です

 

デートの段取りはとても大切です

 

段取りが上手くいかずにモタモタし、時間だけが過ぎる時間を過ごすと女性に要領が悪いという印象を与えてしまいます

 

そのため、デートの余った時間や隙間の時間にダーツを入れることでテンポよく女性をエスコートしましょう!

 

なので、デートの場所の近くのダーツできる場所をリサーチすることも忘れずにしましょう

 

 

 

さいごに

 

今回はダーツがデートにおすすめな理由を紹介させて頂きました

 

実はこの記事を書いたのには裏の意図があるのです...笑

 

それはこの記事を読んで実際にデートにダーツを活用する人を増やしてダーツ人口を増やそうという目論見があります...笑

 

僕の使命はダーツの面白さをより多くの人に伝えることですので!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

今回の記事を読んで多くのデートが成功することを祈っています!

-ダーツ 【初級編】

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ダーツを始めよう!必要な物は?

目次1 はじめに2 準備はする物は?3 費用はどのくらい?4 ダーツのプレイ料金は?5 他に何か用意・知っておくことはある?6 さいごに はじめに こんにちは、ダーツ学生愛好家のHazukiです! ダ …

初めてのダーツ―何点で取れればセンスある?

      目次1 はじめに2 まぐれでも400点【カウントアップ編】3 スタッツ60超えた!【01ゲーム編】4 スタッツ1.5はすごい!【クリケット編】5 ダーツを向い …